umedaakira
有限会社 FU設計

梅田 彰

家は住まい手のものであり、また地域景観の要素あるので、自己主張せず、伝統工法で地域の材を使い、つくり手の手垢の残る、昔からのあたりまえの木の家づくりをします。住まい手の思いを十分に理解し、ともに造り、ともに良かったと思える家づくりを目指しています。

〒 862-0962 熊本県熊本市田迎5-7-6
tel : 096-214-8425
mobile :
fax : 096-214-8425
web :
taguchifutoshi
土壁の家工房 (有) 田口技建

田口 太

私達は職人の手づくりで土壁と木組みの家づくりをしています。今からの時代を考えればこそ、熊本の山の木や土を使い、先人の知恵で培われてきた、技術や素材で家づくりをして行くことが環境と人への配慮が出来る家だと私達は考えます。

〒 869-4203 熊本県八代市鏡町鏡1159-32
tel : 0965-52-7030
mobile :
fax : 0965-52-7130
furukawatamotsu
すまい塾古川設計室 (有)

古川 保

熊本は杉の産地である。熊本の山の自伐林業家から木材を直接購入している。最近、高気密・高断熱の家が増えているが、冬暖かく夏涼しいというのは、エアコンの効きが良いということらしい。「窓を閉めてエアコン」の生活も良いが「窓を開けて扇風機」の家がもっと良い。風通しを良くし、土・紙・藁・無垢板・漆喰等の吸湿材で家をつくれば、エアコン不要となり、夏のピーク電力が下がり原発4〜5基は減せるかもしれない。

〒 861-4115 熊本県熊本市南区川尻 4丁目10-5
tel : 096-357-0973
mobile :
fax : 096-357-0973