池田建築計画

池田 博昭

一級建築士事務所

地域に産する木材を使って、伝統的な構法で骨組みを造り、自然の素材で丁寧に仕上げた家は、いつまでも愛着を持って暮らせる良い家になります。場合によっては家を小さめに造る事を考えてはどうでしょうか。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
〒 527-0023 滋賀県東近江市八日市緑町37-3
tel : 0748-23-62830748-23-6283
mobile :
fax : 0748-23-6307

ギャラリー


  • あふみ新民家

    南面の吹き抜け、高い位置の採光が居間を明るく照らす。そう大きくない吹き抜けでも広がりを感じ2階との連続感を感じる。この吹き抜けで上昇気流が起こり反対側の階段により下降気流となる、屋内で空気の大きな回転が継続して温度と湿度の分散がはかれる。仕上げは床:杉板熱圧加工、壁:土塗り壁漆喰+ゼオライト塗り、天井:和紙貼り。


  • 長浜の新民家

    地場産木材による折り置き組み、足元は足固め、外壁部は土塗り壁の下地になる大貫が見える。ここに立つと森の中に居るような感じがした。


  • 下之郷の家

    階段を上がりきって南側吹き抜け方向を見る。端まで見渡せ、突き当たりが開口部なので広く感じる。吹き抜けに面したテーブルは気持ちのよい居場所になる。