mizuno_2
水野設計室

水野 友洋

「建築の価値は、いかに愛されているかである」私たちはこの考えの下、自然や素材と向き合い、職人の手による家作りを目指しています。

〒 505-0302 岐阜県加茂郡八百津町錦織1152-2
tel : 0574-43-16030574-43-1603
mobile : 090-4769-1004090-4769-1004
fax : 0574-43-1603

ギャラリー

  • mizuno_gallery_01

    カワトナリノイエ

    川の隣の木の家です。木製のグランドピアノがあるリビングは、ほんのり 和の風が流れる部屋を目指しました。家具のように家も使い込まれて、深みを増してくるのが楽しみです。(Drawn by T)

  • mizuno_gallery_02

    木組みの家

    地元の天然乾燥の木材を使い、大工の手で刻まれた「木組みの家」です。キッチン・家具・ペンダントも設計し、職人さんに作ってもらいました。ここに住む家族に永く愛着を持って暮らしてもらう為に必要な事は、可能な限り図面を描いて、職人の手で作る事。(Drawn by T)

  • mizuno_gallery_03

    30坪の小さな家

    妹たちの小さな家です。限られた条件の中で、必要なものは残し、他を削ることで、シンプルな空間を目指しました。甥っ子たちの記憶を刻む小さな器です。(Drawn by T)

  • mizuno_gallery_04

    八百津の舎

    大仙寺 住居です。漆喰の真壁は、長い時間美しい姿を見せてくれるんです。(Drawn by K)

  • mizuno_gallery_05

    茶室

    大仙寺 茶室です。素材は、建材にはない空気をもっているんです。(Drawn by K)

  • mizuno_gallery_06

    自宅

    私のひいひい爺さんが建てた、自宅の座敷です。この座敷を流れる風は、体に染み付いるようで、昔の記憶がよみがえります。風をデザインする事。この家から、いろんなこと学ばせてもらっています。(大工 春名)