【被災地応援イベント】「ありがとうを未来につなげたい」@9/20 晴海ふ頭ターミナルホール 譲り合えば足りる!分け合えば余る!〜つながれた命を、つないでいく命に〜

Pocket

ご自身の津波で自宅と事務所を流されていながら「復興に向かう石巻に来て、見てください」と、10/9-10に石巻で行うの木の家ネット総会(第11期総会 宮城大会)の実行委員長をしてくださっている宮城県石巻市北上町十三浜 佐々木文彦さんより、次のようなおしらせが来ました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
宮城県石巻市北上町十三浜相川地区にて、災害発生当初より様々な支援活動を行ってきてくださった、宮城県のNPO法人 水守の郷・七ヶ宿の理事長 海藤節生様(元ハウンドドック ベーシスト)が、石巻市北上町十三浜の復興のために、チャリティーイベントを開催してくださることとなりました。スライドショーなども上映され、現地の様子も見ていただけると思います。

私も十三浜の集落代表のひとりとしてパネラーで出演します。東京近辺の方、ぜひおでかけください。

タイトル
「ありがとうを未来につなげたい」
海藤節生 石巻市北上町十三浜震災復興チャリティトーク&ライブ

譲り合えば足りる!分け合えば余る!
〜つながれた命を、つないでいく命に〜

日時
2011年9月20日(火) 開場17:30 開演18:30

場所
晴海ふ頭ターミナールホール

出演
海藤節生(元ハウンドドック ベーシスト)、佐藤雄也 ほか ゲスト多数

ちらし


  

チケット
先行予約 ¥4,000(Oneドリンク、ヴィッフェ) 当日¥5,000 
※収益はすべて被災地へ義援金として使わせて頂きます。

予約・問い合わせ
メール setok@hotmail.com
TEL/FAX:0224-37-2171


佐々木さんの掲載記事
佐々木文彦さんの震災後の近況をうかがい知ることのできる雑誌記事を2点ご紹介します。

■雑誌「家庭画報」のVol.32、2011年9月号に「暮らしを守る家」が掲載されました。

クリックするとPDFファイルをご覧いただけます。
ご購入はこちら

■2011.07.30 雑誌「Replan Vol.32」への掲載情報
雑誌「Replan」のVol.32、2011年7月21日号に「北上川を望む家」が掲載されました。


クリックするとPDFファイルをご覧いただけます。

ご購入はこちら

Pocket

最近の特集記事