■終了しました■ 8/1~3 第5回 大平建築塾2009 ―民家から生活環境を学ぼう― (長野県飯田市)

Pocket

大平宿は、中山道と飯田街道の脇街道として開かれ、木炭の生産と宿場として栄えましたが、鉄道の開通に伴いその役割を終え、昭和45年に一斉離村となりました。そのため、宿場内の民家は、当時の面影を保ち、今もひっそり保存されています。

oodaira_2009

大平宿には、先人達がこの環境の中で、いかに宿場を開き、民家を建てたのかその答が残されています。これは、これからの日本のすまいを考えるときの大きなヒントとなるのではないでしょうか。今、宿場の環境をみつめ、現代を生きる私達ができることを考えます。大平宿の囲炉裏で火と向き合い語らいましょう。

日程
8月1日(土)〜 8月3日(月)

場所
大平宿(長野県飯田市)

交通手段:
1)自家用車
中央高速飯田ICより、県道8号線、松川ダムより先の飯田峠付近

2)高速バス・電車
高速バス・電車で飯田までお越しの方は、飯田市役所前より、送迎車等を用意いたします。詳しくは申込み受付け後、事務局からご連絡します。

3)大平建築塾貸切バス(新宿-大平)
交通費(新宿西口-大平宿 往復9,000円、小学生4,500円先着24名予定)と参加費を一緒に振込むことで乗車いただけます。

スケジュール
oodaira_schedule

対象者
民家やまちづくり、木造建築に興味のある人に最適です

参加費
A日程:8月1〜3日(2泊3日) 
大人15,000円 学生10,000円 中/小学生5,000円

B日程:8月1〜2日(1泊2日) 
大人12,000円 学生 8,000円 中/小学生4,000円

C日程:8月2〜3日(1泊2日) 
大人12,000円 学生 8,000円 中/小学生4,000円

定員
100名(先着順にて受付けします)

問合せ・申込
大平建築塾2009事務局(もば建築文化研究所内 梅田・中村)
TEL/FAX 03-4272-4891 メール:oodairakenchiku@gmail.com

締切
申込締切:7月15日
参加費振込締切:7月20日

主催等
主催  生活文化同人(代表:吉田桂二)
共催  大平宿をのこす会
協力  飯田市

詳細情報
ちらし、申込み用紙、振込先や持ち物など詳細情報、過去の大平塾の様子などは、大平建築塾のサイトへ!

Pocket

最近の特集記事