一般社団法人
職人がつくる木の家ネット 事務局
〒711-0906
岡山県倉敷市児島下の町5-7-3 児島舎内
E-mail jimukyoku@kino-ie.net
TEL 086-486-5464

競技大会で培った刻みの精度が我が社の強みです。祖父の代から大工三代、伝統工法を現代建築にも取り入れお施主様に満足して頂ける住まい作りを目指しています。

大工職人から工務店始めて4年目。設計・監理に営業・事務等。一人何役やってるかわかりませんが日々奮闘してます。家づくりにおいては、土地の向き・家の向きに対する日当たりと風の向きにを大切に、夏涼しく冬暖かい事は大前提として、梅雨時期等の不快に感じるジメジメ感を少しでもなくせるよう、家の中で空気が淀まないような家づくりを心がけています。

[mappress mapid="121"]

住む人が、皆んなが、つくる私達が幸せになれることを考えながら住まいづくりをしています。年を経た建物にふれていると、その土地、時代の文化の背景が浮かんできます。良い建物は、いつまでも魅力を失いません。

[mappress mapid="35"]

創立から70余年。蓄積した知識・知恵・技。豊かな自然の恵みを受け育った樹。この樹をふんだんに使い、伝統木造建築文化と技を継承しつつ現代生活が安全で快適にできる自然住宅づくりを提案します。

[mappress mapid="85"]

地元山口・広島の杉と松を使って家をつくっています。既製品ではない木の家づくりでは、住み手とつくり手との間に信頼関係を築き、維持してゆくことが一番大切なことだと考えています。

[mappress mapid="123"]

山形県庄内地方に伝わる、優れた建築文化と伝統技術を大切に、プレカットは使用せず、金物にも頼らない、全棟手刻みの家を設計施工しています。なお、冬季は地元作業が困難になるので、関東地方での木工事も請負います。

[mappress mapid="11"]

力強い木組の技や大工道具をふんだんに使い、何代ももたせられる、大工棟梁としての家造りをめざしています。伝統の中に自分らしさを活かせるよう奮闘中です。また、高知県は、森林率が84%、日本一の森林県ですので、山とお施主様を少しでも近づけたいと願っています。

[mappress mapid="108"]

私達は職人の手づくりで土壁と木組みの家づくりをしています。今からの時代を考えればこそ、熊本の山の木や土を使い、先人の知恵で培われてきた、技術や素材で家づくりをして行くことが環境と人への配慮が出来る家だと私達は考えます。

[mappress mapid="95"]

自然素材の販売と施工例のショールームを兼ねた店を開いています。本物の素材、伝統的職人技術、昔ながらの家づくりを大切にし、安心できる住まいを安価に実現するため、“2人3脚の家づくり”を提案しています。

[mappress mapid="53"]

日本の風土に合った家造りを大切にしています。木は生きています。木の性質をよみ、適材適所に使うことで、住めば住むほど味のでる、長持ちする家になります。また、暮らしの中で愛される家をお客様と共に育んでいきたいと思っています。

[mappress mapid="125"]
© 2022 kino-ie.net. All Rights Reserved.
linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram